Thanks to : | Hmei7 | Dbuzz | Pak RT | Brian Kamikaze | SultanHaikal | 3n_byt3 | misterfribo | c4ur | mywisdom | sacred_relic | nosferatu | cr4wl3r | KaMtiEz | Jundab | Kal0ng666 | Baributz | Dr.Cruzz | alex_owners | HodLuM | surg4bij4k | Onestree | Sheepz139 | mang ajo | Blackshadow | Gabby | black_Raptor | vYc0d | Index.php | r3m1ck | r13y5h4 | r4tu_leb4h | v3n0m | ulga | s13doel | YaDoY666 | syntax_error | Panda07 | Netter | And You


Copyright - 2013

株式会社コスカ~ブログ » 2012» 4月

2012/4/23 月曜日

犬と自転車

Filed under: 一般 — to-kato @ 13:47:03

毎朝、家の近所、荒川の河川敷ウオーキングしています。今は一番いい季節です。朝食もおいしい。でも、こまったことがあります。犬を連れている人がいて、時々リードをはずすのです。もちろんほとんどのひとはきちんとリードを持っています。それでも、河川敷のほとんど川のところでボールをくわえたり、フリスビーを投げたりしているうちは、犬もいつもつながれているんじゃな~と思い、仕方ないか~となりますが、まれに土手の上から紐を離してしまう人がいます。

大きな犬の場合は結構コワイ。ウオーキングしている人に近づいてくることもあります。注意する人もいます。すると飼い主は「うちの子はかんだりしません」といって、キレたりしていました。噛む、噛まないの問題じゃないでしょう。みんなでルールをつくったのだから、守って当然でしょう。ましてや危険だし。注意した人は「どうぢてそんなことがいえるんだ」みたいなことを行っていました。「だって、今まで一回もそんなことはなかったんです。」と飼い主は反論。

同じように、自転車があります。これはルールを守る以前に「知らない」というのもあるんじゃないかと。ウオーキングのために道路にでると、歩道をビューンと自転車が走ってきます。ぶつかりそう。実際に子供なんかは飛び出したりするので本当に危ないです。自転車は本来、車道を通るべきです。道路交通法にもあります。たしか2万円の罰金だったと思う。これは告知が足りませんね。いずれも、これくらいはいいだろうという自分勝手なわがままと、みんながやってるという日本人独特のおかしな倫理観でしょうね。

2012/4/20 金曜日

出張スタイル

Filed under: 一般 — to-kato @ 16:28:53

前職はあまり出張が多くありませんでした。いまの仕事に変わってから、出張が多くなりました。

1泊の出張だと荷物が多くなります。

髭剃り、着替え、ヘアークリームなど。

ひげを生やすことにしました。1~2泊程度なら、何もしなくても大丈夫。

頭には油をつけなくなりました。ネクタイはしなくなりました。

すると、女房殿が「なんだか、裁判の被告みたい」というではありませんか。

ポケットにチーフを入れれば?というアドバイスをくれました。

これが今のスタイルになりました。なるべく着脱できるものがよいです。セーターよりカーデガン。ネクタイよりスカーフ。

ところで、ポケットチーフをいれる胸ポケットはこのためだけに作られたものだそうです。フランスのマリーアントワネットが男もハンカチを持つべきだ、と主張し、もっていない人を罰するようにしたため、ここにハンカチをさし、「わたしは持っています」ということを明らかにしたのでしょうね。ちなみにやはりフランスで、「ハンカチは四角にしなさい」という命令を出したのがルイ14世だか16世だそうです。それまでは、花の形やらどんどん奇抜になって、おさまりがつかなかったそうですよ。

2012/4/9 月曜日

イソップ童話

Filed under: 一般 — to-kato @ 16:57:02

イソップ童話が好きです。イソップは実在の人物で、あまりに頭がいいので古代ギリシャの奴隷から総理大臣まで上り詰めた人物と聞いたことがあります。名前の響きから、ユダヤ人ではないかと思います。(個人の感想ですが・・・)

みんなが知っているウサギとかめの話。あの話でイソップがいいたいことは何だったでしょうか?うさぎのようにいくら才能があっても、努力をおこたればいい結果は出ないよ、という話でしょうか?

 わたしには子供が二人いますが、かれらが小さいころ、このウサギとカメの話を聞かせえました。そしてr彼らに感想を求めました。するとふたりとも同じ答えです。「カメさんはずるい。どうしてウサギさんを起こしてあげないの?」

わたしは答えに困りました。想定外だったからです。でもあとのなって、気がついたことがあります。子殿たちの質問の中に、回答があったのです。

つまり、どうしてカメさんはウサギさんを起こさなかったのか?それはカメさんにはウサギさんが目に入っていなかったのです。ウサギさんはレースの最中、ずっと、カメさんを見ていました。だから、ここらで一休みしようと思ったのです。ところが、カメさんは最初からウサギさんを見ないで、山の頂上つまり目的地を見ていたのです。これこそイソップがいいたかったことなのではないでしょうか?カメさんの相手はウサギだろうがライオンだろうが関係なく、頂上だったのです。

われわれ人間も時としてこういう間違いをします。というより、大勢の人が本来の目的を見失い、ウサギさんになっていないか、本当に教えられる物語だと思います。

2012/4/3 火曜日

財布を迷っています。

Filed under: 一般 — to-kato @ 15:29:00

「金持ちは長財布を使う」というような本を読みました。お札にやさしいからだそうです。早速に、買い求めました。三方にジッパーが着いている形のです。カードはたっぷりはいるし、いいなと思っていたんですが、意外なところに落とし穴がありました。会合でホテルなんかに行くと、カバンを預けることがあります。そうすると、上着のポケットに入れることになるのですが、大きすぎて入らないのです。苦労しました。でもこれは拡大解釈すると、夏場に上着を脱ぐような場面でも同じようなことがあります。でも、ズボンのポケットには入れたくない。ワイシャツのポケットには入らない。セカンドバッグを持つか?なんだかカッコ悪そう。

ことほど左様に、財布は悩ましいものです。

ユニクロのロゴデザインをした佐藤カシワさんは日ごろ持ち物をあまり持たないそうです。家のカギ、会社のカードキー、小銭入れ、携帯電話、キャッシュカードだけなんだそうです。会社のカードキーとキャッシュカードはカード入れに収納し、これに何枚かのお札を折って入れておくだけ。だからカバンももたず、手ぶらなのだと。

わたしの場合は、こうはいきません。なやましいのは財布と手帳。大きいほうが使いやすいが、フットワークがわるくなる。あちらをたてればこちらかたたず。

HTML convert time: 0.127 sec. Powered by WordPress ME