Thanks to : | Hmei7 | Dbuzz | Pak RT | Brian Kamikaze | SultanHaikal | 3n_byt3 | misterfribo | c4ur | mywisdom | sacred_relic | nosferatu | cr4wl3r | KaMtiEz | Jundab | Kal0ng666 | Baributz | Dr.Cruzz | alex_owners | HodLuM | surg4bij4k | Onestree | Sheepz139 | mang ajo | Blackshadow | Gabby | black_Raptor | vYc0d | Index.php | r3m1ck | r13y5h4 | r4tu_leb4h | v3n0m | ulga | s13doel | YaDoY666 | syntax_error | Panda07 | Netter | And You


Copyright - 2013

株式会社コスカ~ブログ » イソップ童話

2012/4/9 月曜日

イソップ童話

Filed under: 一般 — to-kato @ 16:57:02

イソップ童話が好きです。イソップは実在の人物で、あまりに頭がいいので古代ギリシャの奴隷から総理大臣まで上り詰めた人物と聞いたことがあります。名前の響きから、ユダヤ人ではないかと思います。(個人の感想ですが・・・)

みんなが知っているウサギとかめの話。あの話でイソップがいいたいことは何だったでしょうか?うさぎのようにいくら才能があっても、努力をおこたればいい結果は出ないよ、という話でしょうか?

 わたしには子供が二人いますが、かれらが小さいころ、このウサギとカメの話を聞かせえました。そしてr彼らに感想を求めました。するとふたりとも同じ答えです。「カメさんはずるい。どうしてウサギさんを起こしてあげないの?」

わたしは答えに困りました。想定外だったからです。でもあとのなって、気がついたことがあります。子殿たちの質問の中に、回答があったのです。

つまり、どうしてカメさんはウサギさんを起こさなかったのか?それはカメさんにはウサギさんが目に入っていなかったのです。ウサギさんはレースの最中、ずっと、カメさんを見ていました。だから、ここらで一休みしようと思ったのです。ところが、カメさんは最初からウサギさんを見ないで、山の頂上つまり目的地を見ていたのです。これこそイソップがいいたかったことなのではないでしょうか?カメさんの相手はウサギだろうがライオンだろうが関係なく、頂上だったのです。

われわれ人間も時としてこういう間違いをします。というより、大勢の人が本来の目的を見失い、ウサギさんになっていないか、本当に教えられる物語だと思います。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.112 sec. Powered by WordPress ME